CORPORATE

代表挨拶

代表取締役 宮本 将人

エクスドリーム不動産は、創業から17年を経て、堅実に歩みを進めております。
これもひとえにお客様のご支持とお取引様のご指導・ご支援の賜物と心から感謝申し上げます。 創業以来、「究極の夢の実現」を企業理念に掲げ、社員と全てのお取引先の皆様が持つ夢や幸せの実現を追求して参りました。
老朽化した建物を取り壊し、デザイン力が高く、耐震性に優れた小規模投資用マンションを開発する「エクサム」シリーズでは、 「夢あふれる最高の資産を貴方に」に基づき、富裕層の方々の資産形成への貢献と、満足度を高めるブランディングを積極的に行っております。
また今期より、働き方改革が推し進められる昨今の状況に伴い、スモールオフィスの需要が増加傾向にある中、 自由創造の価値あるオフィス空間を提供する「小規模投資用オフィスビル開発事業」を立ち上げました。
withコロナ・アフターコロナの時代にも対応できる柔軟な姿勢と、更なる高みを目指し、 これからの20周年に向けて精進していく所存です。

今後ともご支援賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。
令和四年一月吉日

代表取締役 宮本 将人

会社案内

名 称 株式会社エクスドリーム不動産
代表者 代表取締役:宮本 将人
所在地 東京都千代田区神田神保町1−11−1 いちご神保町ビル2階
TEL:03-3292-7771 FAX:03-3292-7772
資本金 6,000万円
取引銀行 朝日信用金庫/オリックス/香川銀行/きらぼし銀行/群馬銀行/興産信用金庫/静岡銀行/常陽銀行/ 新生インベストメント&ファイナンス/ダイアモンドアセットファイナンス/大光銀行/千葉銀行/千葉興業銀行/ 東和銀行/日本住宅無尽/東日本銀行/北陸銀行/みずほ銀行/三井住友銀行/三井住友トラスト・ローン&ファイナンス 三菱UFJ銀行/武蔵野銀行/りそな銀行
(50音順)
事業内容 投資用マンション開発事業/中古マンション分譲事業/戸建・宅地分譲事業/不動産開発事業/ 不動産の売買・賃貸・仲介/不動産コンサルティング事業/建築に係る許認可関連業務の受託
許可番号 宅地建物取引業/東京都知事(4)第84644号 金融商品取引業/関東財務局長(金商)第2207号
加盟団体 (公社)全日本不動産協会 (公社)不動産保証協会 (一社)全国住宅産業協会
主要取引先 いちごオーナーズ株式会社/エバーグリーンワークス株式会社/大阪ガス都市開発株式会社/小原建設株式会社/株式会社国土工営/株式会社久保工/シーズクリエイト株式会社/株式会社ジェクトワン/新三平建設株式会社/住友不動産株式会社/住友不動産販売株式会社/有限会社ティー・アール・イーコーポレーション/東急リバブル株式会社/東洋不動産株式会社/株式会社日税不動産情報センター/野村不動産株式会社/野村不動産ソリューションズ株式会社/北辰不動産株式会社/堀松建設工業株式会社/まこと建設株式会社/株式会社三浦組/みずほ不動産販売株式会社/三井住友トラスト不動産株式会社/三井不動産リアルティ株式会社/三菱UFJ不動産販売株式会社/明和地所株式会社/株式会社モリモト/山田コンサルティンググループ株式会社/ユニバーサルトラスト株式会社
(50音順)

売上高・業務実績

弊社は、2005年の創業以来、17期連続の黒字を達成し堅実に成長して参りました。
2018年5月に長期経営計画(2019年12月期から創業20周年を迎える2025年12月期まで)を策定して、計画の達成を目標に、全員で取り組んで参りました。
当該計画において、前期2021年12月期は、売上高40億円、営業利益7億円を目標に掲げてスタート致しました。
その結果、同期は売上高46.9億円、営業利益8.58億円(利益率18.31%)と目標を上回ることが出来ました。
そして、今期2022年12月期は、売上高65億円、営業利益9.5億円の計画と致しましたが、既に売上高64.3億円が仕入れ済であり、しかも大部分で売買契約が締結済みです。
この様に、今期も増収増益・目標達成は期初から確実な状況となっております。
また、来期2023年12月期においても、目標売上高80億円に対して約70%が仕入済みと順調に開発用地の仕入れが進捗しております。
弊社は、今後もコロナ禍の激動の時代を生き抜ける骨太な総合デベロッパーとして、全社員一丸となり長期経営計画達成に取り組んで参ります。

売上高・業務実績
pagetop